ミナワのロゴ

blog

MINAMI WHEEL 2014、「ありがとう」と「台風のバカ野郎!!」

MINAMI WHEEL 2014、今年は波乱の展開に終わりました。 1日経過した今でも、喜びと悔しさと、なんだか複雑なモヤモヤでいっぱいです。 まさに「台風のバカ野郎」です。 こんばんは、先生です。

私達のようなインディーズバンドにとっては、とても重要な大切な、他には変えることの出来ない、一年に一度のビッグイベントです。 今年は、最終日が台風のため残念ながら中止となってしまいました。

幸運にも、初日に出演させて頂いていた私達は、今年も沢山のお客さんに見てもらうことが出来ました(感謝、感謝です。) が、最終日にライブすることが叶わなかった仲間達の気持ちを思うと、とてもつらく、複雑な心境です。

沢山の時間と労力を費やし、このイベントにかけてきた彼らのやりきれない気持ちが痛いほどよくわかります。 また、FM802始め運営スタッフの方々、ライブハウス関係者も、もちろん3日目を楽しみにされていたお客さん達も、 天候の都合は仕方がない事とは言え、本当に無念だったと思います。

ただ、それほど沢山の人々が関わり、大切に思ってるイベントに今年も参加させてもらえたこと、とても有難く思います。 最初の2日間の間だけでも、今年もここでしか叶わない多くの出会いや感動がありました。 改めて、すごいイベントだな、と。

11日、朝から暑い中一日中頑張ってくれたミナワスタッフ、 素敵なステージを作り上げてくれたFANJtwice、 数ある素晴らしい出演者の中からミナワを選んで見に来てくれた方々、 フライヤーやCDを受け取ってくれた方々、 共に頑張った仲間達、 そして、今年も参加する機会を与えてくれたFM802、ミナミホイール事務局、 本当にありがとうございました!

まさかの涙とため息で幕を閉じた今年のミナミホイールでしたが、 今回ライブ出来なかった、3日目の出演者達を、 見に行く予定にしてたバンドやアーティストを、 どうか、必ず今後どこかで見に行ってあげてほしいと思います。 彼らの想いを、どこかで繋げてほしいです。

そして、来年こそは、ミナホに関わる全ての人が、満足感と笑顔で終われますように。。 もちろん、私達も、来年もこの場所に戻ってこれるよう、ここからまた一年頑張りますので、 今後とも、どうか応援宜しくお願いしますm(__)m

さぁ、今日からまた頑張るぞ〜 皆様、本当にお疲れ様でした!!!! そして、ありがとう、ミナミホイール2014